貝塚を拠点に、車や電車で手軽に行けるスポットを一挙にご紹介!

宇美川に面する筥松は、松島大橋を中心とした縦に長いエリアです。なかでも、北に位置する「貝塚公園」周辺の貝塚エリアは住宅街となっていて、マンションや一軒家が並ぶ静かで過ごしやすい地域です。それでいて、福岡市地下鉄箱崎線と西鉄貝塚線「貝塚」駅もあり、福岡市の中心部までのアクセスも良好!さらに周辺には、商業施設やレジャー施設などが点在しているので、車をお持ちの方なら休日にショッピングやレジャーに繰り出しやすいのもポイントです!今回は、そんな筥松貝塚エリア内を徒歩や自転車で散策してみたり、車や電車で出かけられる範囲まで遠出してみたりして周辺の生活環境を見てきました。

筥松貝塚の町並み
筥松貝塚の町並み

徒歩・自転車圏内には自然豊かな公園が複数点在

まずは、徒歩や自転車で出かけられる範囲をチェックしてみましょう。貝塚エリアでひときわ目につくのが、福岡競輪場跡地に設置されたという「貝塚公園」。広々とした空間には芝生広場のほか、山のような形の遊具、SL機関車や寝台列車、航空機などの展示物もあり、スケッチ大会も開催されています。また、ゴーカート(有料)など遊べる設備も充実。春の桜に囲まれた公園は、春時期にはピクニックにぴったりです。

また、少し西にいくと「箱崎ふ頭記念公園」、東に10分ほどのところには「箱崎公園」と周囲にもいくつか公園があります。とくに「箱崎公園」には、コンビネーション遊具をはじめ、、ネットクライミング、ロープウェイなどいろいろなタイプの遊具が満載です。周辺約1.1kmのランニングコースも整備されており、夕方や週末には運動する地元の人々で賑わいます。

登るだけでも楽しそう!

「貝塚公園」の山型遊具
「貝塚公園」の山型遊具

開放感のある公園

「箱崎公園」の大型複合遊具
「箱崎公園」の大型複合遊具


車で約20分圏内にも特徴的な公園が複数

続いて、車や電車で気軽に出かけられる範囲もチェックしていきます。まず、貝塚エリアから車で約20分圏内にも公園がいくつかありました。例えば、「長谷ダム記念公園」。ダム湖を望める自然豊かな気持ちいい園内には大型遊具と芝生広場があり、ダム湖の周辺には全長約3km(片道約1時間)の遊歩道「長谷ダムふれ愛ロード」もあって、本格的なウォーキングも楽しめます。

そのほかにも、駕与丁池の自然のなかに、180種240株の見事なバラ園をもつ「駕与丁公園」や、陸上競技場やスタジアム、テニスコート、プールなど本格的なスポーツ施設に、26種類ものフィールドアスレチック遊具、年齢別のソリ滑りコーナーまである「東平尾公園」など特色ある公園がいくつも点在しており、週末にはいろいろな公園に出かけたくなりそうです。

遊歩道も整備されてる

「長谷ダム記念公園」
「長谷ダム記念公園」

26種類も遊具がある!

「東平尾公園」
「東平尾公園」


「福岡アイランドシティ」と「海の中道海浜公園」

次に、貝塚エリアから車で北に向かってみましょう。約15分のところで見つけたのが人工島「福岡アイランドシティ」。島内には福岡市民の健康増進施設「照葉積水ハウスアリーナ」や、本場的なBBQができる全天候型フィールドをもつ複合商業施設「アイランドアイ」、スパ&サウナから岩盤浴、グルメ、ヒーリング&ビューティまで揃う九州最大級の温浴施設「照葉スパリゾート 本店」もあり、ここだけでもショッピングからレジャーまでぎゅっと詰まっていていろいろな楽しみ方ができそうです。「アイランドシティ中央公園」には、花と緑をテーマとした体験学習施設「ぐりんぐりん」もあります。

そこから北に約5分(貝塚エリアから約20分)進むと「海の中道海浜公園」が見えてきます。東西約6kmの広大な敷地内にはPayPayドーム約3.5個分の広さをもつ”大芝生広場”をはじめ、木や縄などでできた遊具で遊べる”森のトリム”や、ゴーカートやミニSLなどがある”ワンダーワールド”、6種類のプールをもつ”(夏季限定)サンシャインプール”などエリアごとにいろいろな施設があり、大人も、子どもも楽しめる空間です。

大人が1日中楽しめる場所

「照葉スパリゾート 本店」
「照葉スパリゾート 本店」

ドラゴンスライダーが大人気!

「海の中道海浜公園」のサンシャインプール
「海の中道海浜公園」のサンシャインプール


普段の生活にも便利な大型商業施設「ゆめタウン博多」など

南に向かうと、車で約15分圏内に大型商業施設が3つもありました。ひとつは「ゆめタウン博多」。「ユニクロ」「紀伊國屋書店」「スーパースポーツゼビオ」など誰もが知るテナントを含め、約140もの専門店が軒を連ねる、九州では定番の商業施設です。そのほか「ブランチ 博多パピヨンガーデン」。“つどう、つながる、ひろがる”をテーマにファッションから雑貨、グルメまで約45の専門店が入る商業施設です。そして、「博多リバレインモール by TAKASHIMAYA」。約50の専門店が入る商業施設です。こちらは、西鉄「中洲川端」駅に直結していて、「貝塚」駅から1本でいけるのもポイントです。ちなみに、貝塚エリアは九州最大級の繁華街”天神”にもアクセスが良好!「貝塚」駅から「天神」駅までは約13分(7駅)で着きます。「キャナルシティ博多」も車で約18分で行くことができます。

普段のお買い物はここ

「ゆめタウン博多」
「ゆめタウン博多」

西鉄で気軽に行ける!

天神の新天街
天神の新天街


DIY、日常必需品の買い物に便利な大型店「イオン福岡東店」など

今度は南東にも向かってみましょう。車で約15分のところにはイオンと約50の専門店が入る「イオン福岡東店」と、あらゆる工具や部材がそろう巨大ホームセンター「スーパービバホーム 福岡東店」。もう少し進むと、家具から雑貨まで幅広い品揃えの「ニトリ 福岡空港店」や、家具やカーテンなども取り扱う家電量販店「ヤマダデンキ 家電住まいる館YAMADA福岡志免本店」もありました。ちなみに、この辺りには「福岡空港」もあるので、貝塚エリアは空のアクセスもいいと言えます。

さらに南東に約5分(貝塚エリアからは約20分)進むと、同じくイオン系列の「イオンモール福岡」もありました。ここはイオンと、約200もの専門店がはいる地域最大級の大型商業施設です。ちなみに、映画を観るならここの2階中央部にある「イオンシネマ福岡」がおすすめ!シネマコンプレックスなので、9つもあるスクリーンはどれも清潔で心地いいですし、2・6・7番スクリーンは”3-D対応”、7番スクリーンは”THX認定”(品質、一貫性、パフォーマンスを保証する世界規格)と、より大迫力ある環境で映画鑑賞を楽しむことができます。

巨大なホームセンター

「スーパービバホーム 福岡東店」
「スーパービバホーム 福岡東店」

映画を観るならここ!

「イオンモール福岡」
「イオンモール福岡」


日本最大級のオープンモール「TORIUS(トリアス)」

最後に、貝塚エリアから車で北東に向かうと、約25分のところに日本最大級のオープンモール「TORIUS(トリアス)」がありました。東京ドーム5.8個分(「博多」駅からキャナルシティまでがすっぽりはいる広さ)の広大な敷地内には、約60の専門店がはいる「TORIUS MALL」や、地域最大級の売場面積を誇る「コストコホールセール 久山倉庫店」をはじめ、天気を気にせず冒険遊びができる室内冒険空間&木育空間「ボウケンノモリ TORIUS」、カピバラやミーアキャットなど約30種の動物と触れ合える「ふれあい動物園」、料理が美味しいと評判のレストラン&カラオケ「コロッケ倶楽部」などさまざまな施設が集まっていて、ここに来れば家族みんなの「したい!欲しい!食べたい!」を叶えられることでしょう。

今回、貝塚エリア内や近場は徒歩や自転車で、周辺は車で回ってみて、貝塚エリア自体は商業施設は少ない分、静かで過ごしやすい印象を受けました。そして、車で約20分圏内には、大型商業施設やレジャー施設がいくつもあり、ちょっと出かければ気軽にショッピングやレジャーを楽しめる地域だとも感じます。また、西鉄「貝塚」駅から西鉄「天神」駅まで電車で1本でいけるので、車がなくても不便なことはないでしょう。ぜひ一度、貝塚エリアを訪れてみて、実際に散策して生活環境を体感してみてください。

ショッピングもできる

「TORIUS MALL」
「TORIUS MALL」

約30種の動物と触れ合える

「トリアスふれあい動物園」
「トリアスふれあい動物園」


発見ポイント!

「福岡県立図書館」
「福岡県立図書館」

  • (1)近場に大きな公園が複数あり、子どもの遊び場に困らない
  • (2)車で約20分圏内にショッピング&レジャースポットが充実!
  • (3)繁華街の天神までは電車で1本!車がなくてもアクセス良好!